半田ファームについて

私たちのいちごで地域の皆さんを笑顔に
大阪府豊中市と兵庫県伊丹市にまたがる大阪国際空港(伊丹空港)。
毎日、大小さまざまな航空機が離発着を繰り返しています。時には呆気に取られるような大型のジェット機も!!
上空約200mを飛んでいく大型ジェット機は圧巻ですよ。

半田ファームは、そんなジェット機が着陸する航路の真下にあります。
豊中市は人口約40万人の都市。人口の多い豊中だからこそ、
消費者の皆さんと生産者との距離が近くなるのではと考え、2021年6月にハウスを作りました。
「豊中で安全・安心ないちごを栽培し、その良さを地域の皆さんに伝えたい!」
「生産者と身近に接していただき、安心感を持ってもらいたい!」
まだまだスタートしたばかりですので、栽培技術の向上を目指し、研究と工夫を重ねる毎日ですが、
いちご農園を作るという長年の夢を叶えられたことと、
地域の皆さんとの“いちごいちえ”の出会いに感謝し、日々、作業に励んでいきたいと思います。


 生産者のご案内 

半田 益宏

2021年6月にいちごの栽培をスタートするまでは季節の野菜を市内の朝市などに出荷してきました。

●豊中南朝市直売所(JA大阪北部 南豊島支店 駐車場)
●櫻井谷あおぞら朝市(JA大阪北部 櫻井谷支店 駐車場)
●朝市・野菜の直売会(庄内グリーンスポーツセンター)
●JA大阪北部 農産物直売所

いちごを含め、今も週1、2回は各朝市に出荷していますが、ハウス前で販売するいちごを優先して作っていますので一度ファームをのぞきに来てくださいね


 品種について 

紅ほっぺ

ファームにはハウスが2棟あり、3400株の「紅ほっぺ」という品種を高設栽培(こうせつさいばい)で育てています。
パイプを通して送る必要な養液は、機械でタイミングをコントロールし、ハウス内には温度センサーを設置。自動で温度を調節しています。




 ファーム概要 


農園名半田ファーム
所在地〒561-0856 大阪府豊中市穂積2丁目11番地
責任者半田 益宏
電話番号090-3944-0425
事業内容いちご及び農産物の生産・販売
販売場所半田ファーム ハウス前
◎豊中南朝市直売所(JA大阪北部 南豊島支店 駐車場)
◎朝市・野菜の直売会(庄内グリーンスポーツセンター)
◎コラボ朝市(千里文化センター「コラボ」2階外通路)
◎JA大阪北部 農産物直売所